2018年06月21日

言行一致

ご存知の通り「言葉」と「行動」を一致させることです。

言っていることとやっていることが違ったら、心理的契約(文章化されてはいないが、お互いに暗黙の了解をしていること)への違反行為とみなされるのです。
明らかな偽善行為は、その人への信頼を損ね、権威を失墜させます。
言行一致がないと、自分で自分の首を絞めるのことになります。

言行が一致している人の言葉は、重みがあり、逆に、言行が一致していない人の言葉は、軽くてペラペラに感じます。

興味深いことに、言行が一致していない人は、「他の人も不正をしたり、ごまかしたりしている」と見る傾向があるそうです。
自分自身の「信用できない」感覚が、他人に対しても偏った見方となって出てしまうそうです。

完璧でいることは、不可能ですが、「言っていること」をやっているとき、人は強くなれます。

言行不一致とならないように普段の「言葉」にも「行動」にも気をつけつつ、他人に対して指摘をしたときには自分のことは棚上げに(自分には甘く)なっていないかも振り返りつつ日々活動していきたいと思います。

永井


posted by ニイゴトブログ at 12:56| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。