2017年05月02日

地下鉄博物館

栗原です。

今回は地下鉄博物館をご紹介します。

この博物館は東京メトロ東西線、
葛西駅の高架下にある施設です。

日本の地下鉄の歴史や地下鉄の作り方(建設技術)、
過去に活躍していた車両の展示などがあります。

s_IMG_2860.JPG

車両の展示では、国の需要文化財に指定するよう答申された、
非常に貴重な車両も展示されています。
(右側に写っている黄色い車両)

建設技術に関する展示では、
東京メトロ各路線の位置関係を表した地下空間の模型があります。

掘り進むトンネルの深さを微妙に変えることで、
それぞれの路線がうまく張り巡らされていて、
日本の建設技術の高さが分かります。

入館料は大人¥210、こども¥100です。

日本のモノづくりの歴史や技術力を学べる施設は
ほかにも数多くあるようなので、
訪問した際にはまたご紹介したいと思います。


posted by ニイゴトブログ at 21:52| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。